kurihara_columntop-1024x400

▼貧血ってどんな時に起こるの?▼

「貧血」とは、血液中で酸素を運んでいる「ヘモグロビン」の量が少ないことをいいます。
「貧血」は、鉄分が足りないなど、さまざまな原因で起きます。健康診断などで「ヘモグロビン」の量が少ない、
あるいは「貧血」と言われた場合は、その原因についてしっかり調べる必要があります。
ふだんから息切れや動悸がする、なんとなくだるいという方は、「貧血」の可能性もあるので、きちんと検査を受けましょう。

▼脳貧血に要注意!▼

一方、脳に一時的に血液が送られなくなることで倒れてしまうことがあります。いわゆる「脳貧血」です。
特に「息止め」を伴うようなトレーニングをすると、「脳貧血」を起こしやすくなりますので注意が必要です。また、不整脈などでも一時的な、めまいやふらつき、失神発作などを起こすことがあります。
これから運動をはじめようとする方は、健康診断だけでなく、専門的なメディカルチェック(運動負荷心電図など)などを受けておくとよいでしょう。
安全に運動をはじめたり、継続したりするためには、近くのスポーツドクターなど(日本体育協会スポーツドクター検索:http://www.japan-sports.or.jp/tabid/75/Default.aspx)に相談することをお勧めします。

著者プロフィール

栗原 隆

(日本ボディビル・フィットネス連盟チームドクター)

日本医師会認定産業医・健康スポーツ医
(公財)日本体育協会公認スポーツドクター
(公財)日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学)
(一社)日本体力医学会評議員
(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟チームドクター

医療相談・お問い合わせ先

栗原隆ウェルネスクリニック
住 所 〒162-0044 東京都新宿区喜久井町4-1新宿印刷会館4階
内科・リハビリテーション科
電話番号 03-6457-6572

診療時間

月・水・木:10:00~13:00 16:00~21:00
土曜・日曜・祝日:10:00〜14:00
【休診日】火曜日・金曜日

ソーシャルメディア

ネット爺

わたしたちの競技をもっと知って欲しい! たくさんの人たちにもっと大会を見に来て欲しい! 私は、そんなアスリートに夢を実現させるためのネットドクターです。 今日から、私のことを”ネット爺”と呼んでください。

コメントは利用できません。

関連コラム

親コラム